ビーガンギャグ

最近、時代にビンカンな人がビーガン(菜食主義)になってますな〜。
気鋭のギャグマンガ家、中村光もその一人。
オノナツメとのインタヴュー参照。
彼女のギャグはぶっとんでるけど、あたたかさとか
エコとかなにかしら自然や宇宙を感じます。
肉類をとらない草食家の身体がそうなり、考え方もそうなるのでしょうか?

彼女の作品・荒川アンダー ザ ブリッジアニメ始まりました。
テンション高い高い。
そして、主人公の声が絶望先生と同じで、
もう、絶望先生=神谷浩史、神谷浩史=絶望先生に洗脳されてる私。
山田康雄=ルパン、ルパン=山田康雄、みたいなものやね。


ブッタとイエスの立川での暮らしぶりを描いた聖☆おにいさんももうすぐアニメになるんやろうな〜。

ベジタリアン=ビーガンと思ってたが、違うのね。
全く動物性のもの(肉、魚、卵、乳製品)はとらない人をビーガン。
肉は食べないけど魚は食べる
肉、魚は食べないが、乳製品は食べる
肉、魚は食べないが、卵は食べる
等の細分化のベジタリアンもいるようです。
ハチミツも動物性になるんやね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0

ちなみに、藤子不二雄Aはベジタリアン。
お寺の子供として精進料理で育ったため、
肉は身体がうけつけなくなったそうです。
だから、Fより長生きしてるのでしょうか?
[PR]
by redhotmama8 | 2010-04-08 16:40 | マンガ


<< 四畳半神話大系 エロと戦争 >>